読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOHANA COSME diary

大好きなコスメに関して書いていこうと思います。

【base】【cheeks】【seoul】too cool for schoolのスティックチーク一体型CCクリーム

みなさま、こんばんは。こはなです。

更新が滞ってしまって申し訳ないです。

 

今日ご紹介するのはコチラ

f:id:whiskey-to-ramune:20161024215332j:plain

 Dinoplatz Cinema City CC

 

too cool for school のチーク一体型CCクリームです。

チーク以外にはコンシーラーとハイライターバージョンもありました。

お値段は、すみません、忘れてしまいました。。。

たしか、20,000won程度だったと思います。。。

 

too cool for schoolはブレンザーと、エッグマスクが有名ですよね。

明洞のお店に行った際、パッケージのかわいさと、発想のおもしろさと、お得感から(笑)買ってみました。

 

f:id:whiskey-to-ramune:20161024220029j:plain

カラーは1色で、少しピンクがかった色味です。けっこう白いです。

 

f:id:whiskey-to-ramune:20161024220133j:plain

伸ばしてみました。うーん、毛穴のカバー力はなさそうな予感です。

 

f:id:whiskey-to-ramune:20161024220332j:plain

チークはこんな感じです。コーラル系で色味ははっきりしています。

 

つけてみた感じです。

f:id:whiskey-to-ramune:20161024220353j:plain

やはりカバー力がなく、かなり毛穴落ちします。。。

このCCクリームを塗っただけではちょっとでかけられないかな。。。

チークはこのように乗せたい位置にかき、ブラシで広げました。

 

クレヨンのような素材ですが、非常に伸ばしやすいです。

色味もきれいです。

f:id:whiskey-to-ramune:20161024220359j:plain

 

私のお肌が汚すぎるのもあるのですが、クリーム自体も物足りない印象です。

とにかくカバー力を求める女なので(笑)

クリームの質感は少し油っぽい感じで、手にのこる感じがします。

塗ったあとのお肌はしっとりしています。

モチに関しても、夕方にはTゾーンを中心にヨレます。はがれます。

 

チークは使いやすいです。しっかり色も出て、誰にでも似合いそうなカラーでした。

難点はCCクリームなしに持ち歩けないことですね。

 

うーん、、、平日の朝にサッと塗って出かけられるものを探していたのですが、こちらはちょっと使いづらいですね。

ちなみにオマケに「ブレンディングBBクリーム」をいただいたのですが、保湿クリームとの相性がよくなかったのか、全くきれいに広げられませんでした。。。

 

too cool for schoolは日本にも実店舗がるので、ぜひ試してみていただければと思います。

 

それでは今日はこの辺で♪またお会いしましょう~